『TENEBRAE』

人口30万人を有する学園都市”ニューアイランドシティ”を舞台にとある大事件に巻き込まれた人々の物語を多視点から描いたサスペンスホラーアドベンチャー
30万人が消失した大事件を基軸とし、Episode.1「闇からのいざない」では、犬上征爾と三枝草・パトリシア・薫Episode.2「トラウマの輻輳」では、佐伯翔馬と神谷涼子Episode.3「Re:妹へ…」では、斯波天智と幸田奈緒美Episode.4「時の還りしところ」では美咲異なる登場人物の視点から、事件の真相に迫っていくことになります。

Report

三浦半島沖に浮かぶ人工島、ニューアイランドシティ。
島の中央に位置するNIU=『ニューアイランドシティ総合大学』を中心とし、独自の高速・高密度なネットインフラが整備されたこの学研都市は実験的な未来都市として注目され、30万を越える人口を抱える程に成長している。
しかし一方で、この学研都市には建設当時から不穏な影がつきまとっていた。それは、巨大カルト教団『エクレシア』が関与しているという疑惑。学園で多発する学生や教員の自殺、そして近隣都市で続発する住人の失踪・幼児誘拐疑惑、等……。
ある日、NIUの教授、久瀬明咲(くぜめいさ)が失踪する事件が起きた。明咲はNIUの創立に関わったメンバーの一人であり、『エクレシア』との繋がりを疑われている渦中の人物でもあった。失踪した彼女の執務室には、無数の肉片が散乱していたという情報が流出、警察も秘密裏に捜査に乗り出した。そんな状況の最中、『運命の日』が訪れる。忽然といずこともなく湧き出した黒い霧がニューアイランドシティを覆い、都市は外部との一切の連絡を絶ったのである。
これが後に『ニューアイランドシティ消失事件』として、人々に記憶されることになる凄惨な事件の始まりであった……。
PAGE TOP